続・羽をカキカキされるメジロ「小鳥マッサージ、気持ち良すぎるのは罪」

羽を綿棒で”カキカキされる”メジロの動画です。「あれっ、これ前に見たよ」と思った方、とりあえず最後までご覧ください。

When the massage is too strong

彼、あるいは彼女は無事だったのでしょうか? 飛び方を覚えていたことを祈るばかりです。

ソース:https://www.youtube.com/watch?v=oprvJb8G_1k

タイトル

「マッサージが強すぎた時」

【海外の反応】トップコメント

■ ちきしょう!可愛すぎるぞ

【海外の反応】その他のコメント

■ 死んでないよね

■ 大丈夫。生きてるよ

■ 鳥って催眠状態になりやすいんだよね。うちの父ちゃんなんか、よくニワトリの胸のあたりをさすって催眠にかけてた。ニワトリは30分くらいは寝てたかな

■ ほんと?知らなかったよ

■ 他の動物でもあるよね。トカゲとか、ウサギとか、あとカエルなんかも。催眠とはちがうけど

■ すげえぇ、クールだね!

■ これはジャパニーズ・ホワイト・アイという鳥だよ

■ ありがと 🙂

豆知識

動物に刺激を与えることで随意運動(自分の意志で行う運動)が停止することを動物催眠と呼びます。哺乳類だけでなく、節足動物など様々な動物に見られる現象です。

ドリトル君の独り言

メジロがとまっていたのは、机の上に置かれた液晶ディスプレイの上だったみたいですね。大事に至らなくて良かったです。

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする