【海外の反応】「うちのシバイヌ、アレと間違えられます」海外オーナー座談会

Redditのシバイヌ専用掲示板に投稿された「キツネと間違えられるうちの犬」と題された画像に、海外のシバイヌ・マニアの皆さんから数多くのコメントが寄せられていました。

“He looks like a fox” -everyone from r/shiba

海外のシバイヌ・オーナーの皆さんにとって、愛犬を「他の何か」と間違えられるのは、それほど珍しいことでもないようですねw

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「キツネに似ている彼」

【海外の反応】トップコメント

■ 「これ、ハスキーですか?」ってみんなに聞かれる

【海外の反応】その他のコメント

■ 「これって、その…アキタ、シバ、シェベ…シャバ…とかいう犬?」みたいな感じで聞かれるよw「シ」と「イヌ」の発音に混乱している人は多いよねw

■ 15才以下の子供からは「これ、”ドッジ”?」って聞かれることが多いなw

■ 公園に犬を連れて行くと、子供たちから「あっ!”ドッジ”だ!」って必ず言われるよ

■ 「シナ…イヴ?」って言われた

■ 2、3人から「それ、コヨーテ?」って聞かれたな

■ うちの犬もハスキーと間違われるよ。結構キツネに似てるんだけどね

■ よく言われるのは「それ、ディンゴ※ですか?」ってやつ(※オーストラリアに生息する野犬)

■ 一度言われたことあるな。アメリカ南部に住んでるっていうのにね

■ まあ、少なくとも僕の場合は、オーストラリアには住んでるわけだけどw

■ 人気のハイキングコースにうちのシバイヌを連れてく時は、「カウンター」を持って行って、声をかけられた回数を数えるようにしているよ。

「それ何て言う犬なの?」

「シバイヌです」

「彼女は…え?何ていったの?」

「”シー(彼女)”じゃなくて、”彼”はシバイヌです」

「キツネみたいね」

■ 昨日、森の中でキツネを見かけたんだけど、思わずうちのシバイヌの名前を呼びそうになったよw

■ このシバイヌって、子供のころからこんな脚の色なの?

■ (投稿者)実は違うんだ。体の毛の色と同じ。これは泥遊びした時の写真なんだよ

■ 「見かけはキツネみたいなのに、動きが猫みたいな犬ね」

(ソース:reddit.com

【豆知識】

Know Your Meme’sによって2013年の「インターネットミーム・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた”ドッジ(Doge)”。オリジナルは、日本のメスのシバイヌで、保護犬だった”かぼす”の写真です。(ソース:en.wikipedia.org
Much costume..so creative

【ドリトル君の独り言】

ネットミーム”ドッジ”の世界的な知名度にも関わらず、飼い犬としてのシバイヌは、海外ではまだマイナーな存在と言えそうです。

さて、海外で珍しがられるシバイヌの映像をもっと見たい方は、こちらをどうぞ!(2016年にフランスで放送されたテレビ番組の一部です。シバイヌは「優雅で我が強く、とても個性的な犬」として紹介されています。)

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名さん より:

    ハリウッド版ハチ公物語の子犬時代のハチ公が柴犬だったけど
    アメリカでは生後4ヶ月未満の子犬を仕事に使ってはいけないという決まりが有るせい
    でも秋田犬って4ヶ月経過するとかなり大きくなってしまうから、子犬の代役として柴犬が使われたというお話

  2. _ より:

    動画の赤い服を着た女性の前に居る子は不安と怯えを感じてそう

    • 匿名 より:

      どっちかというと「ねむいけどなんか注目されてる…」
      ユラユラしてるし眠気と戦ってる感じ?