【海外の反応】ニュース番組の天気予報に乱入した「予期せぬゲスト」

カリフォルニア州オークランドの地元テレビ局が放送中の天気予報に、予期せぬゲストが乱入しました…

こうして主役の座をゲストに譲ることになったお天気キャスターさんでしたが、翌日の天気は彼の予報通り「霧」だったそうです。

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:http://www.ktvu.com/news/bird-photobombs-mark-tamayos-weather-forecast-on-ktvu

タイトル

「なにか?」

【海外の反応】トップコメント

■ 今日の天気は、かすみ、時々巨大な鳥です!!!

■ あれは明らかにカラスだね

【海外の反応】その他のコメント

■ キャスターが鳥を怖がるようにしてカメラのフレームの外に移動する様子が良いねw(実際は、合成用のグリーンスクリーンの前に立っているんだろうけど)

■ 笑いをこらえきれなくなってカメラのフレームの外に出たのかも

■ おや? これゴジラの襲撃?

■ 「そして私めは、少なくとも、巨大な鳥を歓迎するものであります」

■ ところにより曇り、時々、ヒッチコック映画が見込まれます

■ ちょっとすみません。あなたはジーザス・クロウストの話を聞いたことがありますか?

■ 「次は、サリーから交通情報を伝えてもらいましょう。サリー!」

(ソース:https://www.reddit.com/r/aww/

【豆知識】

カラスは仲間に対して共感を示す能力があると考えられています。仲間を失ったカラスを慰めたリ、特定のカラスと仲良くしたリ、あるいは仲の良いカラスを三年以上も覚えていた事例も報告されています。(ソース:http://mentalfloss.com

crow

【ドリトル君の独り言】

番組プロデューザーは「カラスが好きなだけいてくれることを願っていた」そうです。ともすれば退屈になりがちなローカルニュース番組をノーギャラで盛り上げてくれるゲストは、いつでも大歓迎ということなのでしょう。

最後にご紹介するのは「ニュース番組で起きた動物のハプニング集」です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする