【追悼】世界最高齢にして世界最大のウォンバット・パトリック!

オーストラリアで知らない人はいないほどの人気者だったウォンバットのパトリック。野生のウォンバットの平均寿命は10歳から15歳ですが、パトリックの年齢は31歳。体重はなんと40キロと、何から何まで規格外のパトリックでしたが、残念ながら2017年4月18日に惜しまれながら永眠しました。

Go on, pose for the photo, I’ll just hang here from thisismylifenow

バララット・ワイルドライフ・パークで飼育され、親子二代のファンも多かったパトリック。彼のフェイスブックには数多くの追悼メッセージが寄せられていました。

タイトル

「パトリック・ザ・ウォンバット」

【海外の反応】トップコメント

■ パトリックは本当に惜しまれます。彼に初めて会ったのは1996年。バララットの素晴らしいスタッフが「ペットと抱擁」というイベントをアレンジしてくれたのです。彼の世話をしてあれほど長く素晴らしい生涯を与えた人たちに賛辞を贈ります

【海外の反応】その他のコメント

■ 手押し車も忘れずに想いでの品の一部にしてあげてください。古き友人パトリック、安らかに眠れ

■ パトリックの悲しい旅立ちの物語を聞いて悲しくなりました。彼は明らかに愛されていたし、大切にされたパーク・メンバーの一人でした。彼の愛らしい笑顔の写真が好きでした

■ 私が一番好きなパトリックの写真は、彼が手押し車に乗ってる姿を写したものでした

■ 小さいな友人、安らかに眠れ。彼は私をくすくす笑わせてくれたものです。自分の車の名前は彼の名前からつけました。

■ 彼は手押し車に乗るのがほんとうに好きでした

豆知識

普段は動作が遅いウォンバットですが、一度脅威にさらされると最高で時速40キロのスピードで走ることができます。(ソース:Official site for Melbourne, Victoria, Australia

ドリトル君の独り言

2014年にCNNが発表したご当地動物マスコット・ランキングで3位に選ばれたことがあるパトリック。ちなみに4位は和歌山県紀ノ川駅駅長だった猫のたまでした。(ソース:CNN)

本日もお越しいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のほどよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする