【海外の反応】路上のハリネズミを救うナイスな女性

ドイツの路上を歩く2匹のハリネズミ。彼らを見つけた女性がとった、ナイスな行動をご覧ください…

Thank you nice lady

日本ではペットとしてお馴染みのヨツユビ・ハリネズミではなく、ヨーロッパ各地に生息する野生のハリネズミ、ヨーロッパ・ハリネズミですね。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「ありがとう、ナイス・レディ!」

【海外の反応】トップコメント

■ これって野生のハリネズミなの?

■ ドイツにいるよ。夜にシャツや靴下を入れた箱を外に出しておくと入ってくるよ

■ イギリスにもいる。うちの庭にも二匹

【海外の反応】その他のコメント

■ みんなのところにはいないのかい?ロシアのハリネズミは、ほとんど野生だよ。まあ、たまに田舎の子供がペットがわりに飼ってたりするけど

■ アメリカにはいないよ。僕がいるカリフォルニアでは、ペットとしてハリネズミを飼うことも禁止されてるんだ

■ 

■ 写真以外では見たことなかったんだけど、ハリネズミって想像してたよりも大きいんだね

■ 多分、ペットとして飼われている大半のハリネズミは、小型なアフリカン・ピグミー(ヨツユビ・ハリネズミ)という種類だからさ

■ なんてやさしいんでしょう。94%の人は彼女のスカートがめくれたりするのを期待してたのかもしれないけど、残念でしたw

■ ”ロードキル”からハリネズミを救ったね

■ 僕の理想の女性だ…

(ソース:imgur.com

【豆知識】

ハリネズミ(ヨーロッパ・ハリネズミ)の英語名「ヘッジホッグ(Hedgehog)」は、彼らの捕食活動が由来しています。昆虫、ミミズ、ムカデ、カタツムリ、ネズミ、カエル、ヘビなどの小動物を好んで食べるハリネズミの主要な狩場は、”ヘッジ(Hedge)”、つまり「垣根」の中や草地なのです。(ソース:one kind planet.org

Hedgehog surprise

【ドリトル君の独り言】

何の躊躇もなくハリネズミ救出に向かったこちらの女性、どうやらこの動物とは初対面ではなかったようですね…

野生のハリネズミをもっと見たい方は、こちらをどうぞ!(フィンランドにお住いの方が自宅のバルコニーから撮影したそうですw)

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする