【海外の反応】イタリアの夜道を横断するおびただしい数のウリ坊

イタリアのサルディーニャ島で夜道をトッラルバに向けてドライブしていたグイ・マッチャードさんの行く手を塞いだのは、十数頭のイノシシと、彼らのおびただしい数の子供たちでした…

唖然とさせられたグイさんでしたが、車にとどまったのは賢明でした。イノシシ、とりわけ小さな子供達を抱える群れは極めて危険とされています。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「イノシシの赤ん坊は、どうして道路を横断していたのか?」

【海外の反応】トップコメント

■ で?いったいどうして道路を渡ってたわけ?

【海外の反応】その他のコメント

■ うちの近所ではニワトリ🐓が道路を渡ってるけど、どうしてなのかさっぱり分からないんだ。で、今度はこれか🐖…

■ めちゃカワイイ

■ 通学時間か?😅

■ 確かに可愛いよな。今は…

■ おお何という💕💕

■ ベーコンが行っちまったよ…もったいない

■ あの子たちの半数以上は死んじまうんだろうな…

■ 大家族だ!

■ イタリアもテキサスみたいにイノシシで困ってるのか?

(ソース:youtu.be

【豆知識】

イノシシはメスとその子供たちからなる6頭から20頭ほどの群れを形成します。(ソース:softschools.com

Wild Boar

【ドリトル君の独り言】

子供たちの数だけでも通常の群れのサイズを上回っていましたね…

こちらのビデオのタイトルは「野生のイノシシが攻撃した時はみんな逃げる」です。実は野生ではなく飼育されているイノシシなのですが、犬たちを追いかける姿は凄まじい迫力です。

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする