【海外の反応】愛犬自慢「赤ちゃんを守ってくれる頼もしいうちの犬をご覧ください」

こちらのジャージ姿の男性ですが、これから自慢の愛犬(ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノア)が、どれほど家族思いで頼りになるのか披露して下さるようです…

ข่าวชาวบ้าน – Thai TV Socialさんの投稿 2018年3月19日(月)

赤ちゃんを登場させたり、自ら暴漢役(?)を演じた上に愛犬に噛まれたりと、オーナーさんの情熱が痛いほど伝わってくる映像でしたね。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「小さな人間の兄弟を守るわんこ

【海外の反応】トップコメント

■ ”おチビちゃんを守らなきゃいけないけど、食べさせてもらってる人の手は噛めないわ。ちょこっと甘噛みする程度にしとくか…”

■ うちの犬も私が父さんとふざけてケンカしてるふりをすると全く同じことをするわ。彼は私たちのことを愛してくれてるけど、それ以上に、みんなが仲良くしてもらいたいと思ってるし、自分のことはほっといてほしいと思ってるの(笑)

【海外の反応】その他のコメント

■ GOOD BOY!

■ 私には守ってくれる犬が必要なのよ

■ うちのボーダーコリーの子犬も、奥さんが僕を叩く真似をすると全く同じことをするよ

■ 彼は…こんなことしないほうが良いんじゃないかな…

■ なんでまた犬にこんな馬鹿げたマネをさせるんだ

■ 一回か二回、犬の反応を見れたら充分。それでストップ!犬をほめてやりなさいよ

■ 彼は犬を訓練してるんだろ?

■ そうだろうけど、飼い主を噛むなんて訓練として間違ってるわ

■ でも、なぜだ?俺が知らないだけで、世界には赤ん坊をひっぱたく犯罪の波が押し寄せてるとでもいうのか?

■ だから私はこの手のビデオが嫌いなのよ。あなたは赤ん坊を叩くのはやらせだってわかるだろうけど、犬は本当だと思うはずよ

■ フェアな視点で言うけど、犬は赤ん坊が傷ついていないことを知ってるよ。こうした場面でやるべきことをちゃんと理解してるのさ。犬がくしゃみをしてるのはオーナーの攻撃を本気で取り合っていないことを意味してる。結局のところ、これは一種の遊びなのさ

■ 君の言うとおりだ。彼が耳を立ててるのは注意を向けてるからで、耳を寝かせて怖がってるわけじゃない。尻尾だって振ってるよ

(ソース:reddit.com

【豆知識】

マリノアはベルギーのメッヘレン原産のベルジアン・シェパード・ドッグで、牧羊犬、番犬などの使役犬として飼育されてきました。知的能力が高く訓練に向いている犬種で、同様の特性を持つジャーマン・シェパードよりも小柄で機動性が高いことから、警察犬、麻薬探知犬、国境警備犬のほかに軍用犬としての採用が増えています。(ソース:Washington Post.com

Credit: http://archive.defense.gov

【ドリトル君の独り言】

さて最後にご紹介するのは、護身用の犬・プロテクション・ドッグ専門の訓練会社が制作した「最高のプロテクション・ドッグ」というデモンストレーション・ビデオです。ここに登場しているのもベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノアですね。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無しの権兵衛 より:

    すげえ良犬
    誰にも教わらなくてもイジメはいけないと本能でわかっている