【海外の反応】思いもよらない方法で柵を飛び越える犬

知能が高いことで知られるオーストラリアンシェパードにかかれば、家畜用の放牧柵も遊具に早変わりです。

Gate leap

名前はキャリー。牛を追う牧牛犬として、競走馬の生産地としても有名なケンタッキー州のレキシントンで暮らしているそうです。

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://www.instagram.com/p/Bc5Wy-NFip1/?taken-by=cowdogcallie

タイトル

「柵抜け」

【海外の反応】トップコメント

■ うちの犬は、ヒーターの吹き出し口から温風が出てくると驚いてつまづくよ

■ うちの猫はヒーターの吹き出し口をふさぐように横になっちゃうから、家族が寒がってるのに自分のお尻だけはボカボカなんだ

【海外の反応】その他のコメント

■ すべての犬がエレガントなわけじゃないんだ

■ 彼には慣れっこみたいだね

■ 

■ ターミネーターバージョン

■ 最後にちらっとカメラの方を見て、「あんた、俺にはできないって思っただろう?」って考えてるみたいに見えるね

■ 僕にはできないな。でもタコスなら持ってこれたよ

Good wobbly boy

■ この毛並みを見てよ!まるで子供の絵本に出てくるモンスターみたい!

(ソース:https://imgur.com/gallery/HFulQKE

【豆知識】

Vet Street.comが2013年にアメリカの獣医・専門家122人に「最も頭の良い犬種」についてアンケート調査を実施したところ、1位のボーダーコリー、2位のジャーマンシェパード、3位のプードルに続き、オーストラリアンシェパードは4位の得票数を獲得しました。(ちなみに5位はゴールデンレトリバーだったそうです。)(ソース:Vet street.com

" Red Merle"" Australian Shepherd"

【ドリトル君の独り言】

名前と異なり、オーストラリアンシェパードの原産地はアメリカのカリフォルニア州とされています。最後にご紹介するビデオのタイトルは「史上最高に愉快なオーストラリアンシェパードのビデオ集」です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする