【海外の反応】世界にはばたけ!「考えるセイウチ」

回転しながら泳ぐこちらのセイウチは、「考えるセイウチ」の愛称で親しまれている横浜・八景島シーパラダイスの人気者、セイウチのピコちゃんです。

This Thinker

いわゆるインターネット・ミームとして柴犬のかぼすちゃんのような世界中に愛されるキャラへと成長して欲しいものです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「こちら、思想家」

【海外の反応】トップコメント

■ 360度の深みのある思考…というか、漂う思考

■ 360度の壁に囲まれていたらおかしくなりそう

■ 彼の心のコンパスは混乱しているようだね

【海外の反応】その他のコメント

■ ふーむ。非常に興味深い

■ 

■ これおもしろいな!早くプールで真似してみたいよ!

■ ”泳ぐ場所も無いような狭い場所に閉じ込められちまった。まあ、ここで座ってるか”

■ もっと狭い動物園のプールを見たことあるよ

■ 誰にでもこんな風な瞬間が必要なのさ

■ どうしてジェイミー・ハイネマンがプールで浮いてるの?

Walrus Hyneman

■ 

■ 

■ 彼は今5年契約が得なのか考えてるに違いない

■ 動物園暮らしって、退屈そう

■ これ見てると夢に出てきそうで怖いよ。漏らしそう…

■ 同じようなビデオを東京で撮ったよ。彼らはみんなこうなのかい?

(ソース:https://imgur.com/gallery/7tZBtxT

【豆知識】

繁殖期を迎えたセイウチのオスは、高音域の笛のような音色から低音域の管楽器のような音色までを使い分けて鳴くことでメスに求愛します。こうした鳴き方を可能にしているのは、喉にある膨張可能な袋(喉袋)で、セイウチ以外ではテナガザルなども持っています。(ソース:mentalfloss.com

【ドリトル君の独り言】

日本にゆかりのあるインターネット・ミームとして有名なもののひとつが、2006年2月ごろに世界各国で放送された島根県立しまね海洋館AQUASのシロイルカ、アーリャのニュース動画(※)をもとに作られたこちらのGifです。(※放映当時のニュース映像の例です。アメリカ オランダ

via GIPHY

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする