【海外の反応】ハトと子猫「束の間の親子関係?」

ハトと猫の間に、きわめて稀な「束の間の親子関係」が生まれたのでしょうか?

ハトに押しつぶされそうになった子猫が脱出を試みたようにも見えましたが、寝返りを打っただけだったようですね…

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「旦那さん、子猫にはお手を触れないでください」

【海外の反応】トップコメント

■ これはもう、あらゆる種類の可愛らしさが詰まってるわ +1ポイント

【海外の反応】その他のコメント

■ これって、猫とハト、どっちが先にこの状態に慣れたのだろうか?

■ おそらくハトだと思うよ。彼らは巣の中のものは、それが何であっても守ろうとする習性があるんだ

■ ブラックチョコボは狂暴なことで有名

■ 「私の猫に手を出さないでくれる!? -ハト」

■ 子猫「た、助けて…」

■ このハトって、猫に食べさせることとかできるのかな?

■ ずいぶんでかくておかしなハトだね???

■ ハトは自分の子供を誰にも触らせたくないんだよ

(ソース:imgur.com

【豆知識】

猫は夜行性、あるいは早朝と夕方に活動が活発になる薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)と言われています。飼い猫は人間に合わせて夜に眠ることを学習することはできますが、その効果は家のサイズや外へのアクセスのしやすさなどの生活環境によって左右されると考えられています。(ソース:petmd.com

D01_4058

【ドリトル君の独り言】

ハトの巣でも眠ってしまうなんて、猫の睡眠力には驚かされます…

こちらは最初のビデオとは無関係の猫とハトのコンビです。

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする