【海外の反応】予定より早く帰宅した飼い主さんが目撃した「愛犬の秘密」

ご主人様のまさかのご帰宅に動揺を隠しきれなかったのでしょうか…

When he says he’s coming home at 7 and it’s only 6:23

飼い主さんに見つからなくても足を踏み外していたかもしれません。ケガが無くて良かったですね。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「7時に帰ると聞いてた日の6時23分の様子」

【海外の反応】トップコメント

■ 縁石につまづいて、あたかもそれが縁石のせいみたいに振り返るやつ

■ そういうやつを最後に見たのはいつだったか、真剣に思い出そうとしたよ

■ 誰かを踏んづけちまったかと思って、あたりを見渡しても自分しかいない時みたい

Via:https://i.imgur.com

【海外の反応】その他のコメント

■ 音声付き

■ 「ああ、だんな!いやあ~何があったのか知らないんですけど、どっかの野郎がひっ散らかしていっちまって -犬」

■ まだお皿を洗っないのに、ママが帰ってきちゃった時の私

■ ここまで言い逃れできない状況なら、いっそなんかやらかしちゃえばいいのに

■ 急いで全部壊しちゃえ!

Follow the toilet paper.

Via: https://imgur.com/

■ 「彼女が僕をカウンターの上に置き去りにしたんだ!」

■ 床に落ちたのは引き出し?

■ 何回見ても笑えるわw

Via: https://imgur.com/gallery/j36s0

(ソース:https://www.reddit.com/

【豆知識】

英国ケンブリッジ大学のリエカ・オストジェック博士は、犬が飼い主に叱られた時に見せる反省したような表情は、怒った飼い主のふるまいや声などに対して恐れを抱いた結果の反応にすぎず、人間の様に反省しているわけではないと説明しています。

その根拠として、同博士は、叱られていない犬や、過ちを犯していない犬でも同様な表情を浮かべることを指摘しています。

the face i want you to remember

(ソース:https://www.telegraph.co.uk

【ドリトル君の独り言】

反省しているよう見えたから犬を許せた、という経験をお持ちの皆さんも少なくないかもしれませんね。

こちらは「誰がやったの?!すまなそうな犬たち」です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする