【海外の反応】ジンベイザメに吸い付いたコバンザメ「敵は”空から”やって来た!」

地球上で最大の魚ジンベイザメを含む大型魚やウミガメ、クジラなどに吸い付いて、エサのおこぼれや寄生虫、排泄物を食べて暮らすコバンザメに、専門家も想像しなかった敵がいることがわかりました。

世界中の学者や写真家の皆さんを驚かせている映像がこちらです…

🔥 Cormorants diving to pluck remoras off of a whale shark 🔥 from r/NatureIsFuckingLit

ジンベイザメに吸い付いていたコバンザメを引きはがしているのは、鵜(ウ)です。この映像に見られるような鵜の捕食行動は、専門家の間でもこれまで知られておらず、映像が撮影されたメキシコ周辺海域外の状況を含め実態はまだよく分かっていないそうです。

なお、この映像は、メキシコのバハカリフォルニア半島最南端に位置するリゾート地カボサンルーカスにあるダイビングショップが2011年に撮影し、2018年にフェイスブックにアップしたものです。

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://www.facebook.com/

タイトル

「ジンベイザメからコバンザメを引きはがす鵜」

【海外の反応】トップコメント

■ これはずごい。コバンザメはクジラに口で吸い付いていると思ってた

■ 違うんだよ。彼らは頭にブーツで踏みつけられたみたいな吸盤を持ってるんだ

■ わお!確かにブーツの足型みたいだね

【海外の反応】その他のコメント

■ 鳥なのに45メートルも潜るなんてすごいね

■ 鵜は飛べるよ。ただ、羽には防水効果が無い。だから潜った後は羽を乾かすために翼を広げて日干しするんだ

■ コバンザメがあんなにしっかりと吸い付けるとは驚きだよ

■ それが生きる術だからね。 ホストに吸い付いたら、何があっても放さないんだ。彼らの吸盤は後ろに引っ張られると強くなるけど、前方に押し出されると簡単に外れるんだよ

■ 俺はただ乗りしているコバンザメが引っ剥がされるのを見てみたかったんだよね。 やつら、いったい何様のつもりなんだよ? 俺のダチ、鵜のみんな、良くやったぞ。ハイファイブだ…

■ 水彩画で

(ソース:https://www.reddit.com/

【豆知識】

鵜は水深150フィート(約45メートル)まで潜水できるとされています。2012年に野生動物保護協会によって公開さた映像(下)に基づくもので、その潜水能力は従来の学説を覆すものでした。(ソース:https://news.nationalgeographic.com/

【ドリトル君の独り言】

皮膚を掃除してもらえるメリットと水の抵抗を受けるデメリット(数百匹単位で吸い付くこともあるそうです)、ジンベイザメにとって、果たしてどちらが大きいのでしょうか?

それにしても学術的な価値の高い貴重な映像がお蔵入りしなくてよかったですね。

Double-crested Cormorant

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする