「作業完了!(バタッ)」ウサギが突然倒れる理由は?

掘って、掘って、掘り進んでたのに、突然の作業完了ですか?作業結果に満足したのでしょうか?それとも疲れ果てたのでしょうか? もしかして掘る方向が間違っていたのかな?「間違えちまった!もう、ヤダ(バタッ)」みたいな・・・。下の動画はスライドショー形式です。”Next”ボタンで動画を切り替えることができます。

A complete flop

実はこのしぐさ、ウサギを飼っている皆さんにはお馴染みなんですってね。

タイトル

「”ドタッ”」

【海外の反応】トップコメント

■ 何か匂うよ

■ これは何かありがたくないものを見つけた様子だね

【海外の反応】その他のコメント

■ ウサギはいつだって人気があるよね

■ いつだってそう

■ 何かで読んだことがあるんだけど、このしぐさってウサギがすごく安心した時のしぐさなんだって:D

■ そう。”トゥルー・フロップ”って言うんだよ。ウサギがすごく幸せで安心した時にするしぐさなんだよ。

せっかくなので、こちらのパンプキンちゃんにお手本を見せてもらいましょう。

なるほど。幸せそうですね!

豆知識

突然倒れるウサギのしぐさですが、ウサギがとても幸せに感じていたり、リラックスしていたり、人に飼われている場合は飼い主に信頼を寄せている時に見せるものです。仲の悪いウサギと一緒にいる場合、相手をからかう目的でも使うようです。(参照:Wabbit Wiki)

ドリトル君の独り言

一見、死んだふりをしているようにも見えますが、そういうわけではないみたいです。もし敵と遭遇すれば自慢の脚力を活かして逃げたほうがよさそうですね。

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする