【海外の反応】怒り顔で歓迎するワンコ

こんな表情の犬に出迎えられたら、門をあけるべきか、それとも引き返すべきか、一瞬迷ってしまいそうです…

Dont Werry Fren I Will Not Bite 

こうした犬の表情は「サブミッシブ・グリン(従順なニタリ顔)」と呼ばれ、相手に対する服従を示していると考えられています。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「心配しないで、噛みやしないから」

【海外の反応】トップコメント

■ 「ご主人様には、冷徹に家を守れと言われてるけど、あんたは優しそうでフレンドリーだし、僕もフレンドリーだから…友達になろうよ」

【海外の反応】その他のコメント

■ まさに、私が怒ってる時に歯を見せない理由がこれ。歯並びが良いから、笑ってるように見えちゃうのよ

■ 私もこんな表情で出迎えてくれるラブラドールとスプリンガースパニエルを飼ってたんだ。ほんとに良い子たちだったな。なんか悲しくなってきちゃった…

■ 10月だし、コスチュームの季節だから、この犬が造り物のキバをはめてるみたいに見えちゃったw

■ 表情はともかく(とっても面白くて個性的な笑顔)、尻尾をこんなに振ってるw ほんとに可愛いビデオ!

■ 典型的なサブミッシブ・グリンだね

(ソース:imgur.com

【豆知識】

「サブミッシブ・グリン」は、犬が自分は脅威ではないことを相手に伝える際にみせる表情で、相手に敬意を払う意思表示と考えられています。(ソース:vetstreet.com

【ドリトル君の独り言】

なかには本当に怒っている犬もいるので注意しましょうw

正真正銘のサブミッシブ・グリンをもっと見たい方はこちらをどうぞ!

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする