【海外の反応】キツネからウサギを横取りしようとするハクトウワシ

大自然の中で展開された食物連鎖のドラマをご覧ください…

ハクトウワシはキツネからウサギを横取りしようとしたものの、キツネが譲らなかったようです。アメリカ・ワシントン州のサンフアン諸島国立野生生物保護区で撮影された映像でした。

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「君はワシがキツネからディナーを奪うのを見たことがあるか?」

【海外の反応】トップコメント

■ 

【海外の反応】その他のコメント

■ スローモーションで

View post on imgur.com

■ なんてこった!キツネがオヤツにありつけていたのは幸運だったよね。でなかったら、キツネがオヤツになってるところだ

■ 

■ 盗もうとしていた?それどころか、ワシはコンビネーション・プレートを狙ってたのさ

■ ワシは盗めなかったみたいだね

■ キツネが獲物をキープしたな

■ ちきしょう!自然ってすげえな

(ソース:imgur.com

【豆知識】

ハクトウワシは生涯を通じて同じパートナーと添い遂げます。また巣は、枝を補充しながら同じものを使い続けるので、総重量が1トンを超えることも珍しくありません。(ソース:washingtonpost.com

Bald Eagle

【ドリトル君の独り言】

あくまでもウサギ狙いだったようですね。こちらは子育て中の母鳥の映像です。

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする