【海外の反応】3週間で愛犬2匹を亡くしたお父さんに娘が贈ったもの…

3週間のうちに愛犬のルーシーとネモを失ったジェームス・シーウェイブスさん。深い悲しみのなかで迎えた誕生日に、娘のジャリーンさんからバースデーカードが贈られました。それを読むなり、号泣し始めたジェームスさん。娘からの「誕生日プレゼント」を抱きしめます…

Man lost both dogs within three weeks. Now he’s having the best birthday ever!

ジェームスさん御一家にとって、特別な一日になったに違いありません。

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース: youtube

タイトル

「3週間以内に2匹の愛犬を失った男性。そんな彼の元へ届いたのは…」

【海外の反応】トップコメント

■ 立ち直るためのペット

【海外の反応】その他のコメント

■ 壁の写真を見ると悲しくなるわ。彼がまたモフモフの友達を迎えることができて良かった。それに勝るものはないもの

■ 彼は本当に辛そうだな。それほどまでに犬たちを愛してたんだろうな

■ 

■ 何よりも、壁に掛かってる写真が教えてくれるよ。彼が犬を愛してた何よりの証拠

■ あの小っちゃなプードルの写真…

■ 昨日うちの猫が死んじゃってからずっと寝たきりだったけど、今が日常に戻るための完璧なタイミングかも

■ あなたの猫のことを残念に思うわ。ご愁傷様

■ 僕は泣いてなんかいない。泣いてるのは君のほうさ!

(ソース:https://imgur.com/gallery/INhqC9K

【豆知識】

メンタルヘルス・アドボケーターで著述家のアンジェラ・ハーティン氏は、ペットの死が、時として人間の死よりもつらく感じられる原因のひとつに、コミュニケーションの不在があると説明しています。死を迎えようとしている相手に状況を説明したリ、お互いに対する想いを伝えあったり、あるいは相手に別れの言葉を告げられないことは、喪失感をより一層深めることにつながるからです。(ソース:Huffington postl)

【ドリトル君の独り言】

お父さんの涙の半分以上は、娘の愛情に対するうれし泣きでしょう。
こちらは、飼い主さんと再会する犬たちの動画集です。

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.   より:

    ペットロスのために新しいペット与えられて喜ぶ単純さもわからんし
    ペットを与える人間もよくわからん
    こういう人間はペットをそれぞれ一個体として見ないのかね