【海外の反応】猫の親子と暮らす子ガモ

オーストラリアのクイーンズランド州にある農場でくつろぐ猫の親子。どうやら子猫の中には、変わり種がいるようです…

実はこの子ガモ、母ガモからはぐれてしまった後に、子育て中の猫に育てられることになったのだそうです。

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://www.instagram.com/p/Bda0XgeHHrp/?taken-by=homebush_farm

タイトル

「誰かが他の子猫と違います💛

【海外の反応】トップコメント

■ 我が友なる猫たちよ、ご機嫌いかが?

【海外の反応】その他のコメント

■ これは猫の”ユニコーン”と、カモの”キティ”だよ。オーストラリアのクィーンズランド州にあるホームブッシュ・ファームで撮影されたものだと思うよ

カモが親をなくして母猫に助けられたんだ。写真もあるよ

■ 孤児になったカモをまだ小さい時に猫に預けるなんて、なんだか怖いな。うちの猫なら間違いなく食べちゃうよ

■ 母猫は、ある一定の期間だけ、生まれたばかりのどんな動物でも自分の子供として受け入れるよ。僕にもそれが起きたんだ。

以前、ケガをした子ウサギの面倒をみてあげたことがあるんだけど、うちの猫が子育てしている時に、開いてたドアから同じ部屋に入っちゃったんだよ。

食べられると覚悟したんだけど、母猫は他の子猫達と同様にその子ウサギを育て始めたんだ

■ ”僕にもそれが起きたんだ。”

 なんだ、猫に育てられた話かと思った。ガッカリ…

■ 子ガモが羽を逆立たせながら子猫達を揺さぶって「ねえ、ちょっと。僕の場所空けてくんない?」って言ってるみたいなところが好きだなw

(ソース:https://www.reddit.com/r/AnimalsBeingBros

【豆知識】

猫を放し飼いにする農場が多いのは、猫が家畜や農作物に害をもたらすネズミや昆虫を駆除してくれるからです。

また、カモを放し飼いにする農場も少なくありません。卵や肉の利用以外にも、畑の昆虫や雑草を食べてくれるメリットがあるからです。

(ソース:https://en.wikipedia.org, http://www.hobbyfarms.com/

cat vs duck

【ドリトル君の独り言】

意外と相性がいいのかもしれない猫とカモやアヒル。2013年には、メキシコのヌエボ・レオン州にあるモンテレイ工科大学のキャンパス内で、一緒に暮らしている猫とアヒルが一躍人気者になりました。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする