【海外の反応】「ジャングルの王者は、猫科のトップスイマーだった」

ブラジル南西部に広がるパンタナール大湿原を流れる川の岸辺を、南米大陸では食物連鎖の頂点に立つジャガーが体の大部分を水に浸した状態で進んでいきます。ジャガーが狙っていたのは…

…ワニの仲間で、強力な尻尾と顎を持つパラグアイ・カイマンでした。一日の大半を水中で過ごすカイマンにとってホームグランドとも言うべき川の中で攻撃を仕掛けるとは驚きですが、猫科の中でも最も泳ぎが得意とされるジャガーならではの狩りの方法と言えそうです。

Yesterday I photographed an incredible caiman predation by a young jaguar high up on the Rio Tres Irmaos. We were on the…

Chris Brunskill Wildlife Photographyさんの投稿 2017年9月26日(火)

ジャガーを撮影するためにこの地を訪れていたイギリス人動物写真家クリス・ブランスキルさんによると、ジャガーは約20分間におよぶ格闘の末に獲物をしとめ、それを引きずりながらジャングルに消えたそうです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

パンタナールで自然はバランスを保つ」

【海外の反応】トップコメント

■ ジャガーの顎の強さには驚かされるね

■ ベンガルトラにはかなわないと思うよ

【海外の反応】その他のコメント

■ ジャガーの噛む力は動物の中でも屈指の強さで、ライオンの3倍の2000psiもあるんだ

■ ビッグ・キャットの力と狡猾さには、驚かされるね。ビッグ・キャットは素晴らしいよ

■ 哺乳類と爬虫類の闘いでは、いつでも哺乳類が勝つね

■ 何てすごい猫なんだ

■ 自然の法則だね。敬意を払い、どれほど財政的な負担が大きかろうと将来のために保存すべきものだ。 私たちの野生動物の生息地は、取り替えることができないのだから

(ソース:http://www.dailymail.co.uk/

【豆知識】

IUCN(国際自然保護連合)が、絶滅のおそれのある生物種の中から自然保護の優先順位を決定する際のガイドラインとして作成しているIUCNレッドリストによると、ジャガーは密猟と熱帯雨林の破壊のために 準絶滅危惧種に指定されています。 IUCNは、現在約1万5千頭の野生のジャガーが生息していると推定しています。(ソース:https://www.livescience.com/

Jaguar

【ドリトル君の独り言】

ジャガーは、カイマンが陸に上がったところを襲うケースが多いようです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする