【海外の反応】「4回、生まれ変わった男」スペイン・牛追い祭り

スペイン・ナバーラ州オルコイェンで開催された牛追い祭りで撮影されたこちらの動画には、「4回、生まれ変わった男」というタイトルがつけられました。

Reborn 4 times from gifs

現地の新聞によると青年は無傷だったそうです。牛追いの行事は7月6日から7月14日にかけてナバーラ州の州都パンプローナで開催されるサン・フェルミン祭でクライマックスを迎えるまで、州内各地で行われます。ほぼ毎年死傷者を出し、動物保護団体からも激しくバッシングされるなど風当たりが強い行事でもあります。それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:http://navarra.elespanol.com/video/navarra1/video-encierro-orcoyen-mozo-ileso-punto-ser-corneado-ocasiones/20170625162839124059.html

タイトル

「4回、生まれ変わった男」

【海外の反応】トップコメント

■ モーフィアス「彼は信じ始めた」(※)

(※ 映画『マトリックス』で、人類の救世主を見つけた登場人物モーフィアスが発した台詞です。)

【海外の反応】その他のコメント

■ 壁の方によけた動きは素晴らしかった。もう一度やろうとしてもできないだろう

■ 他の牛に頭から突っ込んだ奴を避けられたのは、全く幸運だったな

■ まったくもって、この種のイベントに出てくる全ての牛たちをかわいそうに思う。誰にもけがをしてほしくないけど、こんな状況に身を置こうとするなんて完全な愚か者だ

■ スペインの全ての牡牛が絡むイベントは、参加する者すべてにとってどうしようもない悲劇だ。二度と行われなきゃ良いけど、また行われるだろう…

■ 誰かがケガをしたとしても、それは自己責任だ

■ “リスポーン”するロケーションが全てブルシット、最悪な場所だったな…

■ 直ちに宝くじを買いに行くべきだ

■ 彼は最後の一滴まで一生分の幸運を使い切ったはずだ

(ソース:https://www.reddit.com/r/gifs/comments/6jb3p0/reborn_4_times/?ref=share&ref_source=link

【豆知識】

800年以上続いてきたスペインの牛追いの行事ですが、各方面からの批判にさらされたことで、自治体の中には牛追いに替わるイベントを始めるところが現われました。マタエルピノもそうした自治体のひとつです。ビデオは2016年のイベントの模様ですが、ちよっとしたアクシデントが発生したようです。

【ドリトル君の独り言】

牛追いの由来ですが、放牧した牛を移動させるスピードを競い合うようになったことがきっかけだったそうです。牛を追うのではなく、怒らせて誘導するという、いわば命がけの作業改善だったのかもしれません。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする