【海外の反応】「生まれながらのスプリンター」コーギー、トラック競技に挑戦!

スタイリッシュなスポーツウェア姿の飼い主さんと一緒にクラウチングスタートを決めたコーギー。軽快なフットワークでトラックを駆け抜けます…

On your mark, get set…Hey, where are you going???

…3秒間くらいでしょうか…。アクティブな飼い主さんも好きだけど、じっとしている飼い主さんもお好きなようです。それでは海外の反応をどうぞ。

タイトル

「位置について…ヨーイ!……ねえ、どこ行くの?!」

【海外の反応】トップコメント

■ 僕は、僕から逃げようとしない人間と一緒にいたいな!

【海外の反応】その他のコメント

■ 彼、追いかけるのは無駄だと気づいたようね。この短い脚では

■ 僕は…スピードのために…作られていない

■ 脚が短い動物って生まれつきスプリンターなのでは?

■ 加速力があるんだよ。スピードじゃない…

■ コーギーの成犬(太ってないやつ)は、足が切株みたいに短くても驚くほど速く走れるよ

■ うちの犬はそんなに長時間は走れないけど。散歩に連れていっても、すぐに疲れちゃうし

■ この脚、なんて短いの…ほんとにかわいいわ!!

■ トップスピードで走ってる時は、四つじゃなくてじゃなくて、八つの小っちゃなボールが回転してるみたいに見える

(ソース:https://www.reddit.com/r/aww/comments/6j37bg/on_your_mark_get_sethey_where_are_you_going/?ref=share&ref_source=link

【豆知識】

コーギーとシベリアンハスキーは、どちらもスピッツの仲間です。ふさふさした毛並み、ぴんと立った耳、鼻口部の形などの共通点があります。(ソース:Bark Post)

【ドリトル君の独り言】

さすがコーギー。短距離ながら見事なスプリンターぶりでした。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする