【海外の反応】動物園のプールでおぼれた小象を救出する2頭の象

プールでおぼれた小象を2頭の大人の象が協力して助け出す様子が動物園の監視カメラで撮影されました。

Elephants rush to rescue baby elephant that fell in pool

舞台となったのは韓国ソウル市内の動物園です。2頭の大人の象は、すぐ目の前で溺れている小象を救出するために、申し合わせたかのようにいったん浅瀬があるスロープまで移動してから水に入っています。

この映像は、危機に直面した象が仲間同士でどのようにコミュニケーションするのか教えてくれる貴重な資料になりそうです。それでは海外の反応をどうぞ。

(ソース:http://www.dailymail.co.uk/news/article-4618624/Adult-elephants-save-calf-drowning-Korean-zoo.html

タイトル

「プールに落ちた小象を救おうと駆け寄る象」

【海外の反応】トップコメント

後ろにいる一頭がナーバスに歩き回ってるね

■ ほんとうは助けたかったんだろうけど柵のせいで近づけなくて、文字通りパニック状態になったみたいだね

■ 助けたくても助けに行けない象を見てたら悲しくなった :'(

■ でも動物たちがどれほど素晴らしくて、お互いを思いやってるのか知ることができたのは幸せだわ

■ おそらく飼育員か誰かに助けを求めてたんじゃないかな

【海外の反応】その他のコメント

■ 何も驚かないよ。子供の頃動物園に行ったとき、象が悲し気に僕を見たんだ。それ以来、動物園には行ってないよ

■ 象の目って悲し気なんだよ。たとえ幸せだったとしても

■ 公平に言うと、彼らはアフリカでは密漁にあったりして良い目に合ってないよ

■ 動物園は必要悪だ。1.子供たちに動物や自然を愛することを教える。 2.多くの絶滅危惧種やケガをしていき場の無い動物を救う

■ 象は素晴らしい動物だよね

■ 象って鼻をシュノーケルがわりに使えなかったっけ?

■ 記憶が正しければ、それは本能的な行動ではなくて学習して身につけるようだよ。だから全ての象が上手にできるわけじゃないんだ

■ よく見ると小象は鼻を水面から出してシュノーケリングしようとしているよ。きっと大丈夫だったのさ。怯えていたけど、大丈夫だったんだ

 非常時の思考方法が素晴らしいね。たいていの人間よりも優れている

 だろ?小象の後を追ってプールに飛び込まずに、入り口に回り込んで子象にケガをさせないようにしていた

【豆知識】

アメリカの動物保護団体ボーン・フリーの調査によると、2016年に全米の動物管理施設で発生したアクシデントで動物が死亡したケースは118件。そのうち人間の不注意によるものは10件とされています。(ソース:PBS)

【ドリトル君の独り言】

「動物園で起きた動物の親子の救出劇」ということで、秋田県の男鹿水族館で撮影されたこちらのビデオを思い出された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Don’t worry Momma has got this

(ソース:https://youtu.be/fXmpvMl7Gsw

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無しのILOVEJAPAN より:

    これはちょっと甘やかしすぎだと思う
    獅子は我が子を千尋の谷に落とすというのに比べて過保護もいいところだ
    わけもなくライオンが百獣の王と言われているわけではない
    象たちに猛省を促したい