【海外の反応】シマウマの子供が「ワニの自尊心を打ち砕く瞬間」

川を渡るシマウマの群れの近くに、ワニが身を潜めています。そこへ、おぼつかない足取りの子供のシマウマが近づきますが…

And here we see a croc’s ego being shattered 

なんとワニの背中につまづきながらも見事に岸にたどり着きました。どうやら群れから遅れまいと必死で、ワニには気づかなかったようです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「ワニの自尊心が打ち砕かれる瞬間」

【海外の反応】トップコメント

■ 食物連鎖の頂点を維持するのも楽じゃないんだよね

■ 朝一のクラスに出るために起きなきゃいけない時の僕

【海外の反応】その他のコメント

■ ワニはお腹が空いてなかったんじゃないかな

■ あるいはシマウマって美味しくないとか

■ それはないな。シマウマはワニの大好物だよ

■ いろんなことが重なったんだよ。物事全てが黒か白ってわけじゃないんだ

■ 俺もそう思う。腹を空かせてたとしたら、奴らは跡形も残さずにシマウマを食べつくすはずさ

■ 「ちょっと通るだけです。失礼しまーす」

■ 「何この丸太!僕に向かって叫んでるよ」

■ あの「ワニをハサミで挟むカニ」はどうしたんだ?肝心な時にいないな

(ソース:https://imgur.com/gallery/AgMd26S

【豆知識】

シマウマの縞模様は、敵から身を隠すためのカモフラージュ効果を高めるために発達したものと考えられてきました。したし最近の研究によると、病気を媒介するハエなどの虫をよけるために発達した可能性もあるようです。シマウマの縞のようなモノクロ模様が、ハエの視覚を混乱させる効果があることが判っています。(ソース:http://www.discoverwildlife.com/

【ドリトル君の独り言】

シマウマからすれば、歩いていたコースが幸いしたのかもしれません。

DSC_0568

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする