【海外の反応】「なんだか幸せな気分になれる」美しいシカの動画

なんだか何でも上手く行きそうな、幸せな気分になれるシカの動画はこちらです。

Boing, Boing, Boing…

北アメリカの西部に生息するミュールジカです。この優雅な4つ足の跳躍にはちゃんと理由があったのです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

”Boing, Boing, Boing…”

【海外の反応】トップコメント

■ 何時間もジャンプボタンを押し続けた甲斐があって、ようやくアクロバットスキルがマックスになった時みたいだね

【海外の反応】その他のコメント

■ この鹿って、いつもこんな風にジャンプしてるの?これ、幸せな気分にさせてくれるわ

■ もちろん。コロラドに来てみなよ。この調子で車の中にまで入ってくるから

■ 機能的な理由としては、地面の圧力に関係するな。4つ足全部で飛び跳ねれば、圧力が分散される。普通に歩こうとすれば、簡単に泥に足を取られてしまう

■ そう、彼らってそうなんだよね

■ いつか滑るんじゃないかって期待してたのって僕だけかな?何かがっかりしたよ…

■ そんなことを考えた病的な奴って、俺だけじゃなかったんだね

■ 大型の猫が登場すると思ってた

■ こういう行動ってストッティングとかプロンキングって呼ぶんだよね?

■ これってミュールジカの走り方なんだよね。尻尾が白くてなんか漫画っぽいけど。走り方は馬に似てるんだ

■ その通り

■ 防御姿勢さ

  

(ソース:https://www.reddit.com/r/aww/comments/6ia30k/boing_boing_boing/?ref=share&ref_source=link

【豆知識】

ミュールジカの走行速度は、最高で時速45マイル(時速72キロ)に達します。(NatureMapping Animal Facts for Kids

【ドリトル君の独り言】

どことなくワーナーブラザースのアニメキャラを思い出させる跳躍です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする