【海外の反応】目力(めぢから)でおやつを要求する犬

目力(めぢから)でおやつの入ったジャーに飼い主さんの注意を向けようとする犬です。

My dog gives me subtle hints when he wants something from his treat jar

目の動きと同時に、眉の動きにも注目です。それでは海外の反応をどうぞ。

タイトル

「My dog gives me subtle hints when he wants something from his treat jar(うちの犬はおやつのジャーから何か欲しい時に微妙なヒントをくれます)」

【海外の反応】トップコメント

■ 奇妙な話だけど、うちも同じジャーに同じおやつをいれてるんだ

■ 君の犬のヒントは微妙でも何でもないね

■ イケヤ製?

【海外の反応】その他のコメント

■ うちでは「ジェダイ・トリック」と呼んでます

■ うちのボクサー犬もよくやるわ

■ うちでは「黒魔術」と呼んでる

■ この顔見なよ、何してんの???おやつあげないさいよ

■ 全部あげちゃいな!!!

■ 最後に眉をつりあげてるね

■ 家畜化の過程で、犬と人間は目によるコミュニケーションを発展させてきた。人間の白目は大きいから目を使ったコミュニケーションが効果的に行えるんだよ。犬はそれを人間から学んで適応した。犬は人間と効果的に誤解なく直接コミュニケーションを行える数少ない動物のひとつなんだよ。まったく興味深いよね!

■ こっちを見る時間が短くなっている

■ これは実際、犬と人間だけが見せる極めてユニークな現象なんだよ

■ 犬は人間の視線を追うことができるのは明らかだけど、他の犬の視線は追えないんだよ

■ 馬も同様の能力があると言われているよ (※神戸大学の研究が紹介されていました。)

【豆知識】

見つめられた犬が視線をそらそうとする理由のひとつは、相手に対する敵対心が無い事を示し、衝突を避けようとしているからだと考えられています。(ソース:Wiki How

【ドリトル君の独り言】

「目は口ほどに物を言う」ということですね。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする