【海外の反応】「犬を飼う前に考えて…」

保護施設に連れてこられた直後の犬の様子を、施設の職員が撮影した映像には「犬を飼う前に、その責任をもう一度考えてほしい。彼は自分が『群れ』から見捨てられたことを理解できない。ただ置き去りにされたと知っているだけだ。」というメッセージが添えられています。

Think before you adopt…

この犬の表情に、捨てられた犬を見慣れているはずの職員でさえショックを受けたようです。それでは海外の反応をどうぞ。

(ソース:http://www.ivhsspca.org/adopt/available-pets/

タイトル

「”Think before you adopt…” (犬を引き取るまえに考えて…)」

【海外の反応】トップコメント

■ 妻と子供たちは私に犬を飼おうと言いますが、私たちの現在の生活を考えると良い飼い主にはなれそうにありません。それで、だめだって言い続けています

■ ただ所有するために犬は飼えないというあなたの判断は良いことです。時間とお金の面で多くのコミットメントが求められますし、犬を愛しすぎてしまうでしょう

■ そうだよね。僕も同じことを両親に言ったよ。でも妹はとにかく飼い始めちゃった。幸いなことに、彼女にはすっごーく時間があるから良かったけど

■ 犬を愛しても愛しすぎることにはならないよ

■ 多くのコミットメント。私は学生で12時間授業があるけど、うちの犬のための時間はあるわ。他のことは何もできないけど

【海外の反応】その他のコメント

■ この表情、見てよ。私を放っておけない気持ちにさせるには十分だわ

■ この犬より寂しそうな犬を見たことないわ。ほんとに可愛そうな子

■ 人間には犬という贈り物に値しない人たちがいる

■ ポケモンGoが出た時、たくさんの保護施設がゲームで遊ぶ人たちに施設の立ち入りを認めてた。その結果、多くの犬の里親探しにつながったんだ

■ それいいね

■ この世の中にはペットを飼うべきじゃない人たちがいるってことさ。以上

■ 他の命に責任を持てないような人間は、成人教育をやりなおすべき

■ 頼むよ。まだ今日の仕事が始まって1時間半しかたってないってところで、俺の目の下で玉ねぎを刻まないでくれ・・・

■ 近所の保護施設に行ったら50頭のピットブルとそのミックスで子犬が4匹いた。ビットブルのブリーダーが多すぎる

■ うちの妻はLAの動物保護施設で働いているけど、収容されているうちの80%はピットブル、15%がチワワ、残り5%がその他の犬種だ。引き取る数も、収容中の数も、もうこれはどうかしている

豆知識

アメリカの動物保護施設に持ち込まれる動物の4匹に1匹はピットブル、もしくはそのミックスとされています。(ソース:One Green Planet)

ドリトル君の独り言

幸運なことに、この「エレクトラ」というメスのピットブルには新しい飼い主さんが見つかったそうです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    少なくともアメリカでは、捨て犬も咬傷事故もピットブルが多すぎるような印象だなぁ。
    飼い主の躾次第だけでなく、遺伝的に突然マッドドッグに変身()する個体が出ることがあると聞いた。
    動画でPitBull attackで検索して観ると、攻撃態勢に入った個体のターゲットへの執拗さは恐ろしいもの。
    ブリーダーに対する管理の徹底を法で縛り、繁殖制限した方がいいんじゃないかな。もうしてんの?