【海外の反応】冒険に出かけようとした子犬、玄関先で行く手を阻まれる

兄弟たちと外出しようとした好奇心旺盛なこちらの子犬。彼女の行く手を阻んだのは、ペットドアでした。

多少思い通りにならなかったようですが、なんとか無事に冒険の一歩を踏み出したようです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「ちょっと、かわいらしくぶらついてみたの。」

【海外の反応】トップコメント

■ あの尻尾の振り方が好き。「ちょっとぎこちなかったかもしれないけど、面白かったわ」みたいな感じ

■ どうしましょ!犬って素晴らしいわ

【海外の反応】その他のコメント

■ 「ご主人様、あなたのしわざね?」

■ 「見つめないでよ。助けに来ただけさ」

■ もう一匹が彼女の後に続いて出てきて飛びつかなかったらどうなっちゃったのかしら。ドキドキしたわ

■ これは動けなくなっても平静を装う犬に分類すべきだね

■ 見てのとおり、後から来る友達の為にわざわざこうやって開けておいたの

■ あと一週間もすれば通れなくなりそうだね

■ お尻が引っかかっちゃった

■ ラブラドア

(ソース:https://imgur.com/t/aww/e5VPFJU

【豆知識】

ペットドアの考案者は、万有引力を発見したアイザック・ニュートンとされています。飼い猫用に考案したもので「キャット・フラップ」と名付けたのも彼だと言われています。(ソース:Petdoors.com

Cat flap

【ドリトル君の独り言】

意外と長い歴史があるペットドア。ペットを家族の一員と見なす文化が定着していた証しと言えるかもしれません。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする