【海外の反応】証拠を突きつけられたにも関わらず黙秘を続ける犬

何者かによって無残に引き裂かれた壁紙。犯行現場近くに残されていた遺留品から容疑者エルビス(アラスカン・マラミュート 、オス、1歳5か月)が特定され取り調べが開始されました。捜査官によると、容疑者エルビスはこれまでのところ黙秘を続けている模様です。

”Did you do this?”

それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://www.instagram.com/p/BUrguFRgFzw/

タイトル

あなた、これやったの?」

【海外の反応】トップコメント

■ 「犬は現在留守にしています。御用の方は発信音の後に…」

■ 「はい、こちら犬ですが…」

【海外の反応】その他のコメント

■ この壁紙は趣味が悪すぎる。彼はやるべきことをやっただけだ

■ 学校のカウンセラー室の壁紙を思い出すね

■ 「我慢できなかったんだ! 悪かったよ…。僕を見ないでくれ!」

■ それでも彼はいい子だよ。衝動をコントロールできてるもの

■ この犬はもっと散歩させてやるべきなんじゃないのかな

■ この子を許してあげなよ。充分反省してるよ

【豆知識】

あなたが忍耐強ければ、犬はあなたに応えようとするでしょうし、トレーニング中のあなたにフラストレーションを感じさせないようにするはずです。体の向きを変えたり、合図を分かりやすく出したり、数歩前に出たり、下がったり、気が散る原因になるものを取り除いたりしましょう。(ソース:RELEASE THE HOUNDS

the rest of the family

【ドリトル君の独り言】

アラスカンマミュートのエルビスはインスタグラムのフォロワー数12万5千人を誇るセレブ犬です。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする