【海外の反応】シャンプーするウォンバット

お風呂に入れてもらっているウォンバットです。オーストラリアのボランティア団体「スリーピーバロウズ・ウォンバット・サンクチュアリ」では、傷ついたり、親を亡くしたウォンバットを保護し自然に帰す活動をしています。

“UNHAND ME WOMA… oh actually this is nice”

ウォンバットの皮膚のコンデションによっては、このように薬用シャンプーでお風呂にいれているそうです。それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://youtu.be/K6-tIroHglU、https://www.reddit.com/r/aww/comments/6gqu1e/unhand_me_woma_oh_actually_this_is_nice/?ref=share&ref_source=link

タイトル

「オイ、俺を離せ…アレ?実際の話、これ良いね…」

【海外の反応】トップコメント

■ どうしてウォンバットを洗ってるの?

■ 野犬やから守るため。ここは保護施設で野生に帰す前にウォンバットを預かってるの

【海外の反応】その他のコメント

■ あんまり可愛くない赤ちゃんだね

■ …まった。ほんとのウォンバットの赤ん坊の写真みたことないでしょ  ウォンバットの赤ちゃん

■ …なんで笑ってるの?

■ 大人になると可愛くて愛らしいのに、赤ちゃんの頃はどうして醜いのかな? 自然って、赤ちゃんを愛らしいものにすることで保護していると思ってたけど

■ ウォンバットにとっては可愛いのでは…

■ 面白情報:ウォンバットのフンは四角い形なんだよ。真面目な話。巣に転がり込むのを防ぐためだって

■ ウォンバットには2種類いるんだよね。ベアーノーズ(クマの鼻の形の鼻)とへアリーノーズ(毛がある鼻)

■ 面白情報:ウォンバットのお尻の下には骨でできた鎧が隠されていて、指には強力な爪があるよ。スローで大人しいけど、怒らせると怖い

■ ウォンバットは僕のスピリット・アニマルだよ(※自分の生き写しの動物)

【豆知識】

ウォンバットは、カンガルーやコアラと同じく子供を母親の袋の中で育てる有袋類(ゆうたいるい)です。袋の位置は後ろ足の付け根あたりにあるのですが、頭とは反対方向に開くようになっています。これは、穴を掘るときに袋に土が入らないようにするためです。(ソース:WIRED)

Baby Wombat in mother's pouch, Pelion Gap, Tasmania

【ドリトル君の独り言】

「反応」にあったウォンバットの赤ちゃんの写真は、イギリスのタブロイド紙デイリーメイルのオンライン版にも大々的に取り上げられました。(ソース:Mail Online

ちなみに生後4か月では下の動画のようになります。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1.    より:

    ウォンバットは剛毛
    ぜんぜんモフモフじゃない