【海外の反応】ヒョウに食事に誘われたインパラの子供?

ヒョウが、彼らにとって”人気メニューナンバーワン”のインパラの子供と一緒にサバンナにたたずんでいるではありませんか・・・

What’s your Mom yelling about? from funny

その視線の先には、不安げな様子でこちらの様子を見守るメスのインパラの姿が・・・。その背景には自然の厳しい掟(おきて)があったのです。それではこの画像に対する海外の反応を見てみましょう。

タイトル

「What’s your Mom yelling about?(お前の母ちゃん、何を叫んでたんだろ?)」

【海外の反応】トップコメント

■ 「母ちゃん、また後でね。今、友達のクライドさんに『ファースト・フード』で朝食でもどうですかって誘われてるんだ。『これからひとっ走りして、朝食にかぶりつかない?』って言われたの」

■ クライド:残り物でよろしければ後でお持ちしますよ、お母さん

■ ダークな話だ・・・

【海外の反応】その他のコメント

■  それで、実際に起きたことは食べ物よりも魅力がある何かがあったってことなのか?

■ ヒョウが子供のインパラを逃がさないように何時間ももてあそびながら、結局食べちゃうんだよ

■ 自然はお遊びなしだな

■ 神経学の研究によると、猫も獲物を仕留める時にもてあそぶような傾向があるらしい

■ うちの猫が裏庭で狩りをしている様子を見たけど、猫に対する見方が完全に変わっちまった

■ そうした行動に悪意はなく、肉食動物が狩りをする際の方法の問題だと思う。

■ その通りだ。獲物をもてあそぶ行為は彼らが狩りの実践方法を学習する過程で行われるものなんだ

■ 農場に停めた車の中で一泊した時、野良猫が野ネズミに同じことをしていたよ

■ 地球は厳しいな

■ 自然、コワ~

豆知識

飼い猫にも仕留めた獲物をもてあそぶ習性があります。(参照:子猫のへや

ドリトル君の独り言

今回取り上げられていた映像は、野生動物のドキュメンタリーを良くご覧になる皆さんの間ではよく知られているもので、動画も残っています。ご紹介したように、海外の反応も最初と最後ではがらりと内容が変わってしまいました。

本日もお越しいただきありがとうございます。ブログランキングに参加しています。よろしければ応援のほどよろしくお願いします。

a>

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする