【海外の反応】「なぜ犬はカーペットに体をこすりつけるのか?」”クリーニング犬”の秘密

犬がカーペットに体をこすりつける姿は割とよく目にしますが、こちらの犬はちょっと個性的な方法でこすりつけています。

And here we see the rare cleaning-dog in his natural habitat

そもそも、犬はどうしてカーペットに体をこすりつけるのでしょうか?それでは海外の反応をどうぞ。

タイトル

「皆様、こちらにいるのは、珍しい野生のクリーニング犬です」

【海外の反応】トップコメント

■ ペンギンってかわいいな

【海外の反応】その他のコメント

■ ルームドッグだ

■ 

■ ご紹介します。「カーペット・ザメ」です!

Introducing the carpet shark

■ 奇妙だよね。うちの犬は背中をこすりつけてるよ

■ ルンバキャットは感心していないようだよ

■ よし。医者のふりをしてみよう。喉に何か引っかかっていないか確認したほうがいいのでは?アレルギーがあるのかもね

■ うちのシェットランドシープドッグもお風呂の後に同じことするよ

■ ちゃんとなでてあげないからじゃないの?

(ソース:http://imgur.com/gallery/pI94DuV

【豆知識】

犬が自分の体をカーペットにこすりつける理由は、体のかゆみを止めるためか、生活環境に自分の匂いをつけるためかのいずれかです。(ソース:Modern Dog Magazine

またシャワーを浴びた直後は、自分の体からシャンプーの匂いを取り除くためにそうした行動をとることがあります。(ソース:Puppy Leaks/)

「お風呂の後にパニック状態になるおかしな犬たち」

【ドリトル君の独り言】

人間の百万倍から1億倍の嗅覚があるといわれている犬にとって、嫌いなニオイを身にまとうことは耐えられないのでしょう。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする