【海外の反応】「全米で一番捨てられている犬」ピットブルの笑顔

アメリカで最も多く捨てられている犬ピットブル。全米各地の動物保護施設に引き取られる犬のうち、全国平均で33%、都市部では40%から65%がピットブルとされています。(ソース:Save A Bull Rescue) そんなわけで、どうしても悲しいイメージが付きまとうピットブルですが、こんなに幸せに過ごしている犬もいるのです!!

No better feeling on a hot day

それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「暑い日にこんなに気持ちのいいことは無い」

【海外の反応】トップコメント

■ 「肉の戦車」はお喜びのようだ

■ 僕も「肉の戦車」が欲しいな…あっ、連絡があった!

■ その名前、ピットブルにぴったりだな。うちの母ちゃんもそう呼ぼう

【海外の反応】その他のコメント

■ 

■ 

■ ピットブルは最高の笑顔を持ってるよね

■ ほんとに可愛い犬だ。でもどうして耳を切るんだろう。悲しくなるね

■ 幸せそうなのに耳を切られている犬を見ると、元からのオーナーじゃなくて助けてあげたんだろうなって思うよ。犬を愛してたら耳を切るわけないもん

■ この犬、ビッグな顔に、ビッグな笑顔だね

(ソース:https://imgur.com/gallery/RKZEP5g

【豆知識】

アメリカ・ニューハンプシャー州にお住まいのグレナン夫妻の愛犬で、体重約79キロのハルクは、世界一大きなピットブルと言われています。

Hulk, the 174-pound, supersize pit bull

【ドリトル君の独り言】

幸せそうなピットブルが増えることを祈るばかりです。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする