【海外の反応】ゾウのソフトタッチ

インドの世界遺産のひとつ城郭都市アンベールの名物は、山の上の砦に観光客を運ぶゾウのタクシーです。宮殿の中を歩くゾウに感激したのでしょうか?観光客らしき男性がゾウにタッチしますが、次の瞬間…

慣れた様子で手荒いお返しです。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「軽くタッチ」

【海外の反応】トップコメント

■ ゾウ専用のゴールポストが必要だろw

■ これはタイだね!!思わず興奮しちゃったけど、ここに行ったことがあるよ。ゾウのサンクチャリだ

【海外の反応】その他のコメント

■ ゾウがわざと人をひっかけたのは初めて見たよ

■ ひっかけたというよりも、ケツを蹴り上げてたね!

■ ゾウはよく人を近づけないために後ろ足で蹴ってくるよ

■ とくに叩かれたり、尻尾を引っ張られたりした時はね

■ ゾウは自分の周囲をクリアにしようとするんだよ

■ ゾウ「まあ、座っとき」

■ この入口、見覚えあるな。たしか北インドのお寺か何かだっけ?

■ ラージャスターン州のメヘラーンガル城だよね

■ アンベール城だよ

(ソース:https://imgur.com/gallery/oUwKj

【豆知識】

世界中から訪れる観光客に人気のアンベール城のエレファント・ライドですが、2011年にはゾウ同士が接触してケンカになり、それに驚いた観光客がゾウの背中から飛び降りて足を骨折する事故も起きています。(ソース:http://daily.bhaskar.com/

こちらのビデオはアンベール城の紹介です。(事故の様子は含まれていません。)

【ドリトル君の独り言】

インドでは、象の頭をしたヒンドゥー教の神様ガネーシャが崇拝されていて、ゾウも大切にされています。

Ganapati 2011

本日もお越しいただきありがとうございます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする