【海外の反応】『幸せが感染する…』保護施設から来た子猫、新しい守護神に出会う

保護施設が引き取り手を探していた子猫に、めでたく家族が見つかりました。先輩のジャーマンシェパードは、子猫が可愛すぎてどうしたらいいか分からなくなってしまったようです。

My local shelter posted this video the other day! 

投稿者は、保護施設がインスタグラムに投稿したビデオを見て、うれしさのあまり、それをたくさんの人に知らせたくなったそうです。それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:https://www.instagram.com/p/BW8NZU2jxXQ/

タイトル

「うちの地元の保護施設がアップした動画です」

【海外の反応】トップコメント

■ 投稿者さん、あなたの幸せが感染したようです

■ よかった 😀

  ■ 大量感染だ!

【海外の反応】その他のコメント

■ 

■ これ、うちのメインクーンとジャーマンシェパードもよくやってた仕草だわ。もっとも今はメインクーンが大きくなりすぎて、シェパードの顔にタックルしてるけどw

■ 見てよ、この犬の優しいこと…大きな手で優しくなでてあげるなんて

■ 子供の頃、世界で一番優しいアルサティアンを飼ってたんだけど、男が門をよじ登って侵入してきて僕を人質に取った時に、そいつをやっつけたんだ

■ ”猫と犬が一緒に住めば、ヒステリック最大! ※映画「ゴーストバスターズ」のセリフ

■ 

■ 両方ともうちで飼いたいな!(飼えたらいいのになー!)

■ 誰でも猫と遊ぶのが楽しい。悪いやっら以外は。連中は人生で何一つ楽しめないのさ

■ 犬は友達の猫をしっかり守ろうとするはず。そうさ、いい友達になるよ!

(ソース:http://imgur.com/9z40Fab)

【豆知識】

アメリカでラブラドールレトリバーについで人気のある犬種は、ジャーマンシェパードです。その人気の火付け役になったのは、第一次大戦の兵士がアメリカに持ち帰ったジャーマンシェパードで、後に映画の主人公として日本を含む世界中で人気者になった名犬リンチンチン(リンティンティン)です。(ソース:American Kennel Club

【ドリトル君の独り言】

ちなみに、アメリカで人気のある犬の第3位はゴールデンレトリバー、その後に4位ブルドッグと5位ビーグルが続きます。なお第6位のフレンチブルドッグを含めたベスト6の順位は、2015年、2016年ともに変わっていません。(ソース:American Kennel Club

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ポンポコ戦隊ケモレンジャー より:

    犬も下僕になるのか。

  2.   より:

    ンガワ”イ”イ”