【海外の反応】サファリパークのライオン、スペアタイヤに噛みつく

中央アメリカのグアテマラにあるサファリパークで、来園者の家族が乗る車のスペアタイヤにライオンが噛みつく様子が撮影されました。

Spare Chew Toy

サファリパークの責任者は「来園者に危険が及ぶ心配はない」とコメントしたそうですが、車の損害についてコメントがあったのかは不明です。それでは海外の反応をどうぞ!

(ソース:http://www.dailymail.co.uk/news/article-4625148/Terrified-family-try-shake-hungry-lion.html#v-6524643649089288367

タイトル

「スペアタイヤは美味しい」

【海外の反応】トップコメント

■ なんか彼、悲しげだね

■ 噛みつくためのオモチャを取り上げられたんだ。悲しくもなるさ

■ 虫歯を抜きたかったのかも

Male Lion charge

【海外の反応】その他のコメント

■ 車が止まった時に、うれしそうな表情を浮かべたように見えた

■ 車が動き出した時に歯が引っかかってしまったのかも

■ なんか可愛らしいよね!

■ 新しいタイヤを買わなきゃいけないな…

■ 自分の意志で車で入ったわけだから、保険の対象にはならないよね?

■ ほとんどのサファリパークでは、スペアタイヤが車外に取り付けられた車でサファリゾーンに入場することを禁止しているはずだよ

■ 動物園には、オモチャとして古タイヤを動物に与えているところもある。この動画を見ると、ライオンはタイヤに噛みつくのに慣れている様子だ

■ ネコはしょせんネコだね

(ソース:https://www.reddit.com/r/AnimalsBeingJerks/comments/6lu6vd/spare_tires_are_delicious/?ref=share&ref_source=link)

【豆知識】

日本のサファリパークではどのような対応をしているのでしょうか?富士サファリパークのWEBサイトの「FAQ」には、以下のような説明がありました。

Q:車を動物に傷つけられることはない?

A: 各ゾーンにはゼブラ模様の4WDに乗ったレンジャーが動物を監視、安全の確保に努めており、車が傷つくことはめったにありません。しかし、サファリゾーンにいる動物は野生動物ですので、100%大丈夫とは言い切れません。

長く車を止めていると、動物が車に寄って来ることがありますので、少しずつ車を進ませながらご見学いただくようにお願い致しております。また、動物が車に近づき過ぎた場合は、クラクションを鳴らしてお知らせ下さい。車の窓やドアは絶対に開けないで下さい。

動物による車の被害については、当園は責任を負えませんので、ご心配な方はジャングルバスのご利用をお勧めいたします。

(引用元:FUJI SAFARI PARK)

【ドリトル君の独り言】

サファリパークで動物によって車が傷つけられるリスクはかなり低そうですが、最終的には自己責任ということのようです。大切な愛車でサファリパークに行かれる場合にはご注意ください。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする