【海外の反応】「蛇口と猫」どうして猫は水道水を飲みたがるのか?

おもしろ動物動画の定番「蛇口と猫」。水道の蛇口から水を飲もうとする猫たちの動画は、猫好きだけでなく多くの人達を楽しませてきました。今回ご紹介する猫は、一味違う方法で蛇口から水を飲む方法を見つけたようです。

lovely

飼い主さんの指先という「道具」を使った飲み方でしたが、好きな時に飲めない点、そして何よりも飼い主さんが忍耐強くないと実現しない点がマイナス要素かもしれません。なおコメント欄には「そもそも猫はどうして流れている水が好きなのか」という疑問も寄せられていました。それでは海外の反応をどうぞ!

タイトル

「水道の蛇口」

【海外の反応】トップコメント

■ うちの猫はおバカさんです。彼女は頭を蛇口の下に突き出して、頭にかかった水が頬を伝って流れてきたところを飲んでるんだ。

時々、蛇口から直接水が飲めるように抱き上げてあげると嬉しそうに水を飲むんだけど、大抵は自分から流しに飛び降りて、水を無理に飲ませるなと訴えるように鳴くんだよね

【海外の反応】その他のコメント

■ 「すみません、まだ飲み終わってないんだけど… ありがと」

■ 「あれっ?!この方法でも助けが必要なんだね。またしても、人間に」

■ うちにもウォーターキャットがいるんだけど、お勧めのウォーターファウンテンはある?

■ どうして猫はボウルなどの貯められた水よりも流れている水の方が好きなんだろう?

■ おそらく自然の中では流れている水の方が安全だからじゃないかな。脱水症状を防ぐためにはボウルの水よりも、流れている水の方がいいらしいよ

■ うちの猫もキッチンの流しで水を飲むのが好きなんだよ。僕が手のひらで受けてあげた水道の水を猫が飲んでいる間、4,5分は待たされるんだよね

(ソース:https://www.reddit.com/r/CatTaps/comments/

【豆知識】

今の飼い猫の祖先であるアフリカヤマネコ(リビアヤマネコ)が暮らしていた紀元前 6000 年ごろのパレスチナやメソポタミアのサバンナでは、細菌のいない衛生的な水は流水に限られていました。健康を維持して生存競争に勝ち抜くために身につけた流水を好む習性は、現在の飼い猫にも受け継がれていると考えられています。(ソース:https://www.lucky-kitty.com/en/lucky-kitty/why-a-cat-fountain/

Cat Drinking from Sink - Canon T2i

【ドリトル君の独り言】

日本でも販売されている循環式給水機は、海外ではウォーターファウンテンと呼ばれています。猫が水を頻繁に飲むようになり健康管理に役立つとされています。

本日もお越しいただきありがとうございます。

人気ブログランキング

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする