エミューにはエミューなりに、飼い主の期待に対する応え方がある

飼い主が投げたボールに自分なりに反応するエミュー。飼い主の期待に応えようと、とまどいながらも一生懸命ダンスする姿が涙を誘います(?)

Playing fetch with an Emu

訓練次第では、ボールを持ち帰ることもできるかもしれませんね。

タイトル

「エミューと取ってこい遊び」

【海外の反応】トップコメント

■ ボールを追いかけたエミューの反応には全然失望しなかった。YES!

■ わたしは「人間のためにダンス」を踊ります。by エミュー

【海外の反応】その他のコメント

■ エミュー、欲しくなっちゃった

■ 噛むよ

■ そんなこと言ったら猫や犬だってそうでしょ。それでもペットなんだから

■ インド人はペットにしてるよ! (※農場があるようです。日本にもありますよね)

■ 肩を使って投げないと、肘じゃなくて

■ あれは「卵を産んだ喜びの舞い」だね

■ この素晴らしい生き物を目にした時、恐竜を思い浮かべたんだよな。すごい、恐竜もこんな感じだったんだ、って!

■ 無害なように見えるけど、戦闘的な生き物なんだよ (※「豆知識」をご参照ください)

豆知識

鋭い爪、強力なキック力、そして大きなくちばしを持つエミュー。しかし一定の距離を保ち、脅かさなければ人を襲うことはないそうです。(参照:Official site for Melbourne, Victoria, Australia

ドリトル君の独り言

ペットにボールなどを投げて取ってこさせることを英語ではフェチ(Fetch)と言います。単語があるなんて便利ですね。

にほんブログ村 その他ペットブログ その他ペット情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
きゃっつあんど
きゃっつあんど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする